--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
03.14

見るべきもの

Category: お話
私たちは、見えるものにではなく、見えないものにこそ目を留めます。
見えるものは一時的であり、見えないものはいつまでも続くからです。
 2コリント4:18

どんどん変わる状況
飛び交う情報と噂

知れば知るほど不安になって
目を背けたくなるけど
やっぱりそんなことできなくて
不安な心でニュースの記事を読む。。


だけど変わる情報や状況に
揺らがされちゃいけない。

状況はもちろん知っているべき。
でも私が見るべきなのは絶対に揺らがない
変わらない、神様なんだ。

神様は今この状況の中で戦っている。
傷ついた人と一緒にいて、癒し、
悲しむ人のそばにいて、慰め、
絶望の中にいる人に、希望を与えている。

神様は
一緒に苦しんで
一緒に戦っている。

そしてその神様は
すべての上に立ち
すべてのものに勝っている方だから。

大丈夫、神様は愛だから。

私は神様の希望に目を向けて
信じて
私たちの日本のために祈ります。
スポンサーサイト

Comment:1  Trackback:0
トラックバックURL
http://papiko33.blog111.fc2.com/tb.php/400-abde61b6
トラックバック
コメント
アーメン。
今、ユースの子達や、ノンクリスチャンの子たちが神様につまずいてます。
石原都知事も「天罰だ」とか言っちゃってるし。
本物の神様を知ってほしい。
でも、正直はるなもつまずいてた。
でも、このにっき読んで気づかされた。
神様は、一緒に戦ってくれてるんだね。
気づかせてくれてありがとう!
Harunadot 2011.03.16 19:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。