FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
05.27

こころの栄養

Category: 教会
聖書を読んだり、祈ったりして、神様との時間を取ることをデボーションといいます。

いろいろなやり方や、リソースがあるけど
私が今年に入ってやっているのが、
スマホの聖書アプリのデボーションプラン。

短いのは3日から、1年の通読までいろいろあるけど、
私がやるのは3,4週間くらいのもの。

時間になるとリマインドしてくれるし、
何パーセント終わったか分かるので 達成感あります:)

スマホを活用できてる~


で、最近やってるのが
うちの教会の“40日間のデボーション”と
“神様の約束”のデボーション。

40日、、の方は毎年あるカンファレンスに向けてのもの。
みんな一緒にやってるのって、なんかうれしい。

一致することには、力があります。
だからこうやって、みんなで一致して同じ方向に走って
カンファレンスの準備をする今年は
きっと、今まで以上にすごいことが起こるに違いないと思っています。

今年は抜かりなく
3ヶ月前に有給申請しました。
いひひ、楽しみだー。



そしてもう一つのは、名前のとおり、
聖書に書かれている神様の約束についてのもの。

毎日神様の約束と、御言葉が書いてあります。たとえば
『神様を信じるときに私に力が与えられる』
『祈る声を、聞いてくれる』
『神様は私の人生にすごい計画を持ってる』

知っているものであっても
改めて聖書の言葉を通してみると
すごく勇気付けられます。


どっちも、短いから
さくっと終わっちゃうんだけど、
いろいろ考えさせられ、励まされ、チャレンジを受けます。


日曜だけじゃなくて、
毎日、神様とすごすのって大切。

何だろうね、心に栄養を与えてくれるみたい。
疲れそうになっても、引き上げてくれるのが神様の言葉です。


私は結構口下手で
よーーーく考えないと言葉にできないけど
神様の言葉をたくさん心に蓄えておけば
必要なときに確信を持って伝えることができる、はず


だから
自分にとっても、私の周りの友人にとっても
私の心が健康でいることって大事なんだろうな。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://papiko33.blog111.fc2.com/tb.php/440-8fb86ca2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。